• 文字サイズ

    • 標準

坂ノ市病院・地域包括ケア病棟運用開始

地域包括ケア病棟

坂ノ市病院では平成29年4月1日から、入院病棟を「地域包括ケア病棟」として運用を開始しました。

「地域包括ケア病棟」とは

①御自宅や施設で生活されている方が地域での生活を継続していく為の支援を行うこと
②急性期治療を経過し、病状が安定した患者さんに対して、在宅や介護施設への復帰支援に向けた支援を行うこと
以上を目的とした病棟です。

当院は開設以降、まさに地域包括ケア病棟の目的である「在宅支援」を柱とし、運営してきました。これまで同様、医師や看護師、リハビリを担当する療法士、ソーシャルワーカーや薬剤師や管理栄養士等、様々な職種が一丸となり「生活の視点」を以て患者様を支え、地域の皆様に頼りにして頂ける医療機関を目指し、努力致します。

受付案内

〒879-2201
大分県大分市大字佐賀関750-88

  • 097-575-1172
  • メールでのお問い合わせ
このページの先頭に戻る